イノベーション事業

「技術」の更なる発展を目指して。私たちは、VE(価値工学)を始めとする「管理技術」の研究に取り組んでいます。

概要

“技術”は、「固有技術」と「管理技術」の2つに分類することができます。
「固定技術」とは、モノ・サービスを生み出す際に必要となる“技術”です。これがあればお客さまにモノ・サービスを提供することはできます。しかしお客さまの数が増えてくると、バラつきを抑えながらモノ・サービスを提供し続けることが、だんだんと難しくなってきます。そんなときに必要となってくる“技術”が「固有技術」を上手に使うための“技術”、すなわち「管理技術」です。

私たちの考える“イノベーション”とは、“VE・QC・IE・TOC”といった「管理技術」を活用して、「固有技術」が持っている潜在能力をさらに引き出すことによって、品質・コスト・納期をひとつ上のレベルへ引き上げることです。そのことで、さらに事業性の高い状態を創造し、付加価値を生み出していきたいと考えています。

「管理技術」は、一般的に製造業の手法として認識されることが多いのですが、私たちはサービス業はじめ、「固有技術」が存在するすべての分野で活用できる手法だと確信しています。

「管理技術」を広めることで社会に貢献していきたい、そんな思いを胸に研究・実践活動に取り組んでいます。

また当社では、“統計学的手法にもとづいたデータ分析“を行うことが可能です。
「データはたくさんあるけれど、どう分析すればいいんだろう」 といったことがございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

イノベーション事業

  • イノベーション事業紹介
イオンディライトアカデミーながはま
新卒採用情報
求む!講師募集
採用情報サイト
お問い合わせ
イオンディライトアカデミー株式会社 公式facebook
ページの先頭へ